熊野新聞記事アーカイブ
熊野新聞社 The Kumano Shimbun
〒647-0045 和歌山県新宮市井の沢3-6
営業部 TEL 0735-22-8080 FAX 0735-23-2246
記者室 TEL 0735-22-8325 FAX 0735-28-1125

うちのこいちばん大募集
ラブリー・ファミリー大募集
こんなん釣ったで!!大募集

2019年6月22日 6月23日、那智勝浦町議選の開票結果を速報します
2019年4月27日 大型連休中の営業日・新聞発行のお知らせ
2019年4月20日 4月21日、新宮市議選の開票結果を速報します
2019年1月14日 祝日発行中止について
2019年1月1日 新年のごあいさつ
2019年8月21日(水)
  • 時間:午後8時~
  • 場所:那智湾(那智海水浴場)
2019年8月23日(金)
  • 時間:午後7時~9時
  • 場所:三光山金剛寺(那智勝浦町二河)
2019年8月26日(月)
  • 時間:午後7時10分~
  • 場所:七里御浜海岸(熊野市木本町)
2019年8月31日(土)
  • 時間:午後6時30分~
  • 場所:熊野本宮大社旧社地・大斎原(田辺市本宮町本宮)

水門祭(みなとまつり)

串本町大島、水門神社(みなとじんじゃ)の例祭で、南紀に春を呼ぶ祭りとして有名です。
同社の祭神は誉田別命(ほむたわけのみこと=応神帝)。
その昔、神功皇后(じんぐうこうごう)が三韓遠征した後、一族の皇子らが反乱を起こした際、これに対し、宰相・武内宿禰(たけのうちのすくね)は皇后の御子・誉田別命を擁して南海に船を浮かべ、大島沖にある通夜島に上陸しました。
このとき大島浦の住民が船を仕立てて奉迎したのがこの祭りの由来であると伝えられています。
お的(まと)、大座(おおざ)、渡御(とぎょ)、つる〈稚児行列〉などの神儀のほかに、櫂伝馬競漕(かいでんまきょうそう)、鏡取り、屋台練り、獅子舞など、多彩な行事が繰り広げられます。

Category: イベント情報|EVENT コメントは受け付けていません。

Comments are closed.

Back to top